沖縄の廃車高価買取|沖縄の廃車高価買取チャレンジ

沖縄県内にて廃車高価買取り!
無料引き取り・手続き不要です。


車の故障や買い替え・事故などで廃車を予定していませんか?
廃車買取のチャレンジではどんな状態の廃車でも高く買取ります。!
一部買取り出来ない場合もありますその節はご了承ください。!


対応可能エリア

初めての方でも安心

わずらわしい抹消・名変の手続きは当社にて責任を持って行います。必要書類を準備して頂くだけで簡単に廃車を高く買取させていただきます。

廃車買取の実績

創業28年より約19000台の車を査定・買取させていただきました!お客様の満足度No1!

廃車持ち込みでお得!

廃車持ち込みで査定額に1000円プラス!また、車検が残っていると買い取り額がUP!持ち込みできない不動車もレッカーで無料で引き取りにお伺いします。!

無料ネット廃車査定

不要になった車の気になる廃車買取価格を無料でネット査定いたします!見積もり無料ですのでお気軽にお問合せ下さい

廃車買取の流れ

1・廃車買取りのお見積り


沖縄本島内にお住いの方で廃車を検討しているなら、まずは電話かその申込フォームから査定!
廃車がどのような状態か説明できる範囲で詳しく記入した方が査定する際に買取価格に反映します。
車の画像も添付するとより詳細な査定が可能です。
廃車買取見積もりまたは098-895-6825へご連絡下さい!査定は無料です!

2・日程の打ち合わせ


車の買取り査定の結果にご承諾ただきましたら、廃車を買取りさせてください。
※状態等により廃車買取りできない場合もありますので、その節はご了承ください。

3・車の引取り


必要書類が揃っておりましたら、即現金にてお支払いいたします。
引取り日時や廃車見積もり・金額を明示し、お引き取りを行います。
※特殊な抹消手続きの場合には、若干の費用をご負担いただく場合もあります。その節は、ご了承ください。
※特殊な廃車引取りの場合には、廃車引取り費用をご負担いただく場合があります。
※年末年始・ゴールデンウィーク・お盆等以外で、ご相談のうえ、日曜祝日でも廃車買取り及び廃車の引取りが可能です。
また平日午後8時までの廃車買取り・廃車引取りでお伺いできます。

廃車に必要な書類

廃車に必要な書類

    普通車を廃車の場合
  • ナンバープレート2枚
  • 自動車検査証
  • 印鑑証明書1通(発行日から3ヶ月以内のもの)
  • 印鑑証明書と同一の実印(委任状・譲渡証明書に押印します)
  • 実印
  • 身分証明書(運転免許証・健康保険証など)の写し
  • リサイクル券
  • *車検証と印鑑証明の住所が異なる場合は以下も必要です
    住民票 (引越で住所変更が1回の場合)
    戸籍の附表(引越で住所変更が2回以上ある場合)
    軽自動車を廃車の場合
  • ナンバープレート2枚
  • 自動車検査証
  • 認印(申請依頼書に押印します)
  • 身分証明書(運転免許証・健康保険証など)の写し
  • リサイクル券
  • その他にも状況によって他の書類も必要になる場合があります
    所有者がディーラーや信販会社になっている場合は所有権解除の書類を取り寄せて下さい

一般的な必要書類をご紹介

お客様の目的に応じて、どんな書類が必要なのかを予めご説明しますが、念のため、一般的な必要書類をご紹介。

譲渡証

自動車を譲り渡す場合及び譲り受ける場合にお使い下さい。
譲渡証
        

一時抹消用委任状(普通車)

普通自動車等の一時抹消・名義変更・解体届・自動車重量税還付( 代理還付除く )等申請時の際に使う委任状です。
委任状

申請依頼書(軽自動車用)

一時抹消・解体届出・重量税還付等の申請時にお使い下さい。
申請依頼書

解体届時の代理還付申請 (軽自動車用)

代理還付がある場合にこちらの委任状をお使い下さい。
委任状

廃車買取について

沖縄県内で、大きな交通事故に巻き込まれてしまうと、所有している車が破損してしまうことも多いものです。そうした時に、修理費が高く、買い替えたほうが安く済む場合にはそのまま廃車を考える方もいるでしょう。しかし、廃車となると費用が掛かってしまうのでは?
そのために、できればもっと良い方法はないかと悩んでいる方も多いでしょう。
そんな時には、沖縄県にある專門の廃車買取り業者のサービスを利用してみることをオススメします。
日本車はその技術力の高さと安定性から海外で高く評価されており、事故車の部品とうは高額で取引されています。
沖縄県内で、独自の販売ルートを持つ專門の廃車買取り業者ならば、事故車でも高価買取りしてくれるため、お得に事故車を手放すことができます。
基本的に廃車買取り査定額は人気の高い車種や、部品とうが新しく状態の良いものほど高額になる傾向にあります。 また、手数料やレッカー移動とうに掛かる費用も廃車買取り業者が負担してくれるケースが多いため、安心して任せることができるのもうれしいところです。
沖縄県で事故車をどうしてよいのか悩んでいるのならば気軽に沖縄の廃車買取チャレンジにお任せ下さい。

 

事故車買取りについて

大きな交通事故に巻き込まれてしまうと、愛車が破損してしまうことも多いものです。そうした時に、修理ができない場合や、買い替えたほうが安く済む場合にはそのまま廃車を考える方もいるでしょう。しかし、廃車となると費用が掛かってしまうのでは
、できればもっと良い方法はないかと悩んでいる方も多いでしょう。
そんな時には、沖縄県にある廃車買取り專門業者のサービスを利用してみることをオススメします。
日本車はその技術力の高さと安定性から海外で高く評価されており、事故車の部品とうは高額で取引される場合もあります。
そうした独自の販売ルートを持つ廃車買取り專門業者ならば、事故車でも高価買取りしてくれるため、お得に事故車を手放すことができます。
基本的に買取り査定額は人気の高い車種や、部品とうが新しく状態の良いものほど高額になる傾向にあります。
また、手数料やレッカー移動とうに掛かる費用も買取り業者が負担してくれるケースが多いため、安心して任せることができるのもうれしいところです。
沖縄県で事故車をどうしてよいのか悩んでいるのならば気軽に廃車買取り專門業者の沖縄の廃車買取りチャレンジに依頼してみると、きっと満足のいく廃車買取りをしてもらうことができます。
 
  Atacched File          Atacched File          Atacched File
 

不動車買取にいついて

不動車とは故障や事故などで物理的に動かすことができない車や、車検切れや保険切れなどで車を運転することができない状態のものをいいます。
このような場合、故障や事故の場合は修理する費用が発生したり、車検や保険の場合も費用がかかってしまうことでそのまま乗らずに放置していることもあります。
沖縄県でこのような不動車があれば引き取りや廃車買取りを行うことができます。なぜこのような動かない車を引き取りまたは廃車買取りができるのか、それは自動車には数多くのリサイクル部品があるためです。
このような不動車を引き取って分解をしてパーツや素材ごとに分別を行うのです。車には鉄やアルミ、銅などの素材も多く使用されていて、ゴムやプラスチックなども多く使われているので、分解して分別を行うことでリサイクルとして再利用することができます。
沖縄県内にもしこのような不動車があれば問い合わせをしてみるといいです。不動車を動かせないからとそのまま放置していても場所をとってしまいますし、動かないのであれば早く廃車処を分するほうがいいのです。
費用を最小限におさえる方法や廃車買取りが可能なのか、手続きの方法などもあわせて沖縄の廃車買取チャレンジに問い合わせ下さい。

Atacched File     Atacched File      Atacched File                   

 

廃車買取ができる理由

沖縄県内で廃車となった車やもう動かない車を持っている場合は廃車買取りの問い合わせをしてみることです。
廃車や動かない車を処分するためには車を引き取ってもらうなどの費用が発生すると考えている人も多いのです。
沖縄県内ならそのような自動車も買取りを行うことができるのです。
買取ることができる理由は、車は鉄など貴重な資源を多く使用しているのです。それらを分解して分別することでリサイクルすることができるのです。ボディやエンジンは鉄が多く使用されています。銅やアルミなどの金属類、ガラスやプラスティック、ゴムや布製品など多くの素材が使用されていて、それらを分けて再利用することができるので買取りが可能なのです。
沖縄県で廃車や動かない車があるならまず問い合わせをしてみることです。このような車を置いておいても不要な費用がかかってしまうことにもなります。
買取りをしてもらうことで今後費用は発生することもなくなります。このタイミングで問い合わせをしておくといいでしょう。
手続きに関しても解らないことが多いのも事実ですが、そのような面倒な手続きも業者のほうは知識があるので相談をしてみるといいです。
このように廃車や動かない車があれば沖縄の廃車買取チャレンジ相談してみることです。

 

廃車の際の保険払い戻し

沖縄県で廃車の買取りをしてもらいたいという時には、知っておくとお得になる情報があります。それは、廃車買取りに伴う税金の還付金などです。
現在は、廃車をした後に所定の手続きを行うと、自動車重量税(車検が残っていれば)が戻ってくるというシステムがあります。
そのシステムをうまく活用すれば、廃車をするだけで数万円ものお金を受け取るということも可能なのです。なので、廃車をする時には、そのような還付金が受け取れないかチェックをしてから行うと良いでしょう。
また、還付金の他に自賠責の返戻金というものもあります。それは有効期間が残っていた場合に廃車買取り業者がそれも買い取ってくれるのです。こちらも、重量税の還付金と同程度のお金が戻ってくることも多く、手続きをしておくと良いものです。
その他に、重量税還付金額の計算方法も事前に確認することも大切になります。廃車をする時に、余計なお金をかけないよう、また、少しでもお得に廃車が出来るように上記の還付金や返戻金システムを有効活用すると良いです。
ちなみに、それらの還付金については、自ら手続きを行う場合は、国から還付金が振り込まれる関係で、通常は三ヶ月前後かかる場合もあるのでその点には注意が必要です。詳しくは沖縄の廃車買取チャレンジに相談して下さい。

 

沖縄県内での廃車買取りの見積

沖縄の廃車買取チャレンジに廃車(使用済み自動車)・事故車・不動車もどんどん買取させて下さい!!

普通自動車・軽自動車やバン・トラックなどの事業などでお使いの車両また、車検切れ・事故車・故障などで動かなくなった廃車も買取りできます。
■□ご相談の上、日曜祝日の廃車引取、また平日午後8時までの廃車(解体自動車)の引取もできます。
■□沖縄の廃車買取チャレンジが無料、廃車のレッカー引取・抹消費用も無料でします。
■□沖縄の廃車買取チャレンジ・098-895-6825までご連絡お待ちしております。 

■お客様の情報
必須おなまえ
必須e-mail
任意郵便番号
必須住所
任意電話番号
任意FAX番号
■車両の情報
必須車名
必須初年度
必須型式
任意原動機の型式
任意ミッション
必須走行距離
任意リサイクル預託証明書
有り  無し  不明 
任意車検の有効期限
有り  無し 
必須車検の有効期限の満了日
任意車両の状態
自走可能  自走不可 
写し方のサンプル画像です。        画像サイズは2MB以下でお願いします。
フロント リア 室内 メーター 損傷個所
任意フロント右前添付画像
任意リアー左後添付画像
任意室内添付画像
任意メーター廻り添付画像
任意大損傷箇所添付画像
出来るだけ詳しい車輌状態もご記入下さい。より正確な見積が出来ます。
必須その他備考
任意弊社からの返答
任意ご連絡の時間帯

リース・クレジットとうの契約をされている場合には、所有権の設定がされている場合があります。この様な場合は、所有権の解除が必要になります。 また、所有者がディーラー等の場合はお客様に必要書類を揃えていただく必要がございます。

廃車買取りお見積は、必要事項を明記の上お申し込みください。折り返しご確認の連絡(電話、Eメール)をさせていただきます。

会社概要

屋号廃車買取のチャレンジ
運営会社チャレンジパーツ
所在地 〒901-2405沖縄県中頭郡中城村字屋宜735-1
電話番号098-895-6825
Fax番号098-895-6827
業務内容廃車買取り・自動車中古部品販売・自動車リビルト部品販売・自動車優良部品販売
取引業自治体登録許可番号 第20471200015号
解体業自治体登録許可番号 第20473000054号
フロン類回収業自治体登録許可番号 第20472200013号
産業廃棄物収集運搬業県知事許可番号 第20472200013号
廃車のことらなチャレンジパーツ
script src="http://cdnjs.cloudflare.com/ajax/libs/modernizr/2.6.2/modernizr.min.js">